dカード GOLD

dカード GOLDの特典でお得に空港ラウンジを利用するには?注意点や裏技も

投稿日:

dカード GOLDの特典を活用して、空港ラウンジを使ってみよう!

ドコモが発行しているクレジットカード「dカード GOLD」には、様々な利用者特典が用意されています。
その中のひとつ、「空港ラウンジの無料利用」はご存知でしょうか?

普段飛行機をあまり利用しない人も、よく飛行機に乗る機会がある人も、使えば快適な空港ラウンジ。
でも、実際にdカード GOLDの特典を使ってラウンジを利用するには、どうすればよいのか?と迷いますよね。

そこで、この記事ではdカード GOLDの特典を使って空港ラウンジを利用する方法や注意点をまとめました。
使わないと損なこの特典、ぜひ記事を参考に利用してみてください!

空港ラウンジを利用するメリットとは?

空港ラウンジと言えば、頻繁に空港を利用する人が使っているような、優雅なイメージがありませんか?一般市民の立場だと、
何となく使いづらいような、近寄りがたい雰囲気があるかもしれません。私もそうでした。

しかし、実際には、空港ラウンジといってもVIPが利用する高級なところから、フリースペースが充実した場所まで
種類は様々です。そして、dカード GOLDで利用できる空港ラウンジは比較的慣れない人でも使いやすい、オープンな
場所です。なので、安心して利用することができますよ!

ラウンジを利用する最大のメリットは、飛行機のフライトまでの空き時間を無料で楽しめるという点です。飛行機に
搭乗するまでって、結構待ち時間が長いですよね。そんな時、搭乗口でひたすら待つか、時間を持て余してカフェや
レストラン、ショップでお金を使ってしまう人もいると思います。それが、空港ラウンジを使うことで、「無料」で
サービスを満喫できるので、とても節約になると思いませんか?

しかも、空港ラウンジのほとんどは、無線LAN(Wi-Fi)やコピー機などの通信機器が無料で利用できるように
なっています。空き時間を利用してインターネットや仕事をすすめることができ、ビジネスマンにとっても助かりますよね!

無料のドリンクを頂きつつ、待ち時間を有効活用できる「空港ラウンジ」。利用したことがない人はぜひこの機会に
使ってみて欲しいです!一度利用すると、その快適さがお気に入りになってしまうかもしれませんよ!?

実際に空港で使ってみよう!

dカード GOLDの会員であれば、カードが手元にあればすぐに利用することが可能です。
それでは早速、空港ラウンジを利用してみましょう!

使える空港は国内に28空港

dカード GOLDの特典で、無料利用できる空港ラウンジは、全部で28か所あります。
よく利用する空港にラウンジがあるかどうか、出発前に確認しておくととてもスムーズですよ。

北海道・東北エリア

・新千歳空港 スーパーラウンジ/ロイヤルラウンジ
・函館空港 ビジネスラウンジ A Spring
・青森空港 エアポートラウンジ
・秋田空港 ロイヤルスカイ
・仙台空港 ビジネスラウンジEAST SIDE

関東エリア

・成田国際空港 ビジネス&トラベルサポートセンター内ラウンジ・T.E.Iラウンジ
・羽田空港 エアポートラウンジ/SKY LOUNGE/SKY LOUNGE ANNEX/POWER LOUNGE NORTH/POWER LOUNGE SOUTH

東海・北陸エリア

・中部国際空港 プレミアムラウンジ セントレア
・新潟空港 エアリウムラウンジ
・富山空港 ラウンジ らいちょう
・小松空港 スカイラウンジ白山

関西エリア

・伊丹空港 ビジネスラウンジ(ラウンジオーサカ)
・関西国際空港 カードメンバーズラウンジ 六甲(北ウイング) 金剛(南ウイング) 比叡(ターミナルビル3階)
 アネックス「六甲」(北ウィング)
・神戸空港 ラウンジ 神戸

中国・四国エリア

・岡山空港 ラウンジ マスカット
・広島空港 ビジネスラウンジ
・米子空港 ラウンジ DAISEN
・山口宇部空港 ラウンジ きらら
・徳島空港 エアポートラウンジ ヴォルティス
・高松空港 讃岐
・松山空港 ビジネスラウンジ/スカイラウンジ

九州・沖縄エリア

・新北九州空港 ラウンジ ひまわり
・福岡空港 くつろぎのラウンジ TIME/ラウンジTIME インターナショナル
・大分空港 ラウンジ くにさき
・長崎空港ラウンジ ビジネスラウンジ アザレア
・熊本空港 ラウンジ「ASO」
・鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花
・那覇空港 ラウンジ 華 ~hana~

なお、利用できるラウンジでのサービス内容は、各空港によって異なります。
大まかにいうと、ソフトドリンクの無料サービスやアルコール類のサービス(有料の場合もあります)、Wi-Fiの
無料利用やコピー機、FAXの利用が可能です。

アルコール類や軽食は基本有料になる所が多く、どちらかというとあくまでラウンジのスペースをゆっくり無料で
使うことができる、というのがメリットです。
高級レストランやランクの高いラウンジのようなサービスは期待しない方がいいかもしれないですね。

なお、各ラウンジのサービス内容は、詳しくdカードの公式ホームページにある「ポイント・特典:dカードの特典>空港ラウンジ」の
ページ内に記載がありますので、確認してみてくださいね。

空港ラウンジの利用料金は?

dカード GOLDの本会員は、無料で利用が可能です。
また、dカード GOLDの家族カードを持っている家族会員も、本会員と同様無料でラウンジが利用できます。
ちなみに、dカード GOLDの家族カードは1枚目の発行自体が無料ですので、作って持っているだけで空港ラウンジを無料で
利用することができるんです。かなりお得なので、まだ持っていない人はぜひ作っておくといいですよ。

なお、本会員あるいは家族会員以外の人は、基本利用料金がかかります
金額は空港ごとに異なりますが、おおよそ大人1名1,000円程度となります。
子どもは、多くが3~4歳未満が無料、中学生くらいまでは500円程度、それ以上は大人と同じ料金です。中には13歳未満は
無料になる空港もありますよ。

利用方法は?

実際にラウンジを利用する方法は、いたってシンプルです。
ラウンジの入口で、「dカード GOLD」と「当日搭乗するフライトのチケット(半券も可能)」の2つを提示するのみです。
チケットが紙ではなくeチケットの場合は、代わりにお客様控えを提示すればOKとのことです。

dカード GOLDを保有し持参していることはもちろん、フライトチケットが無いと当然ラウンジは利用できませんので、
注意してくださいね!

無事に入場ができましたら、後はラウンジを時間までゆっくりと利用してOKです。退場する際は、特別な手続きは不要です。
入場料や利用に費用が発生する場合は、基本的には入場時の清算となります。ただし、ラウンジ内で有料のサービスを利用
した場合は、退場時に精算するラウンジもあります。

また、ラウンジの利用時間に制限がある空港もあり、時間を過ぎてしまうと超過料金がかかるところもありますので、
気を付けてくださいね!入場時に確認しておくと、安心ですね。

dカード GOLD本会員以外の同伴者は利用できるの?

先ほども記述した通り、dカード GOLDの本会員および家族会員以外は、基本有料で良ければ利用が可能です。また、
子どもも利用することができます。もしご主人がdカード GOLDを持っていて、奥さんが家族カードを作っておけば、
家族で旅行する際に夫婦そろって無料で利用できますので、家族カードは早めに作っておくに越したことはないと思います!

dカード GOLDでは利用できない空港ラウンジもあるので要注意

dカード GOLDで利用できる空港ラウンジは全国で28か所ありますが、一方で利用できない空港ラウンジも勿論あります。
例えば、成田の新東京国際空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 」は2つともdカード GOLDでは利用ができません。
また、国外の空港のラウンジは利用できないので、海外旅行先で利用することは難しいですね。

基本的には、国内便の利用時にdカード GOLDの特典を使う、という風に認識しておくといいかと思います。

空港ラウンジを利用する際の注意点とは?

dカード GOLDがあれば基本的には利用が可能な空港ラウンジ。しかし、利用するには注意点もあります。

一つ目は、混雑する時期やトラブル時など利用者が多い時は、利用を断られてしまう可能性があるという点です。
これは、dカード GOLDだからということではなく、繁忙期や災害時などに誰でも起こり得る可能性なんです。

せっかく、空港ラウンジで空き時間を潰そうと計画をしていた人にとっては、突然の利用制限や入場NGは痛手かもしれませんね。
しかし、こういう事が起きるとあらかじめ頭に入れておくと、いざという時も対応できると思います。

また、dカード GOLDの特典利用ができる空港ラウンジは、dカード専用のラウンジではありません。基本的には、
「共通ラウンジ」という形で、他のクレジットカードのゴールド会員も利用できる場所です。
ですので、受付でdカード GOLD以外のゴールドカードを提示して手続きをしている場面に遭遇することもあるかも
しれませんが、その場合は「共通ラウンジ」であるということを思い出していただければと思います。

最後に、空港ラウンジ内のサービスは、大きくは無料で利用できるものばかりです。しかし、一部有料サービスが
ありますので、何でも無料!と羽目を外して利用するのはおススメできませんよ。特にアルコール類の提供や、
お料理は有料である場合が多いです。メニューやサービス内容を確認したうえで、きちんと利用するようにしましょうね!

いずれにしても、基本的なマナーを守り利用する分には、大きな問題にはならないことばかりです。安心して
空港ラウンジを満喫してみてはいかがでしょうか?

dカード GOLDでは利用できないJALやANAラウンジを使う裏技がある!

dカード GOLDで利用できる空港ラウンジ28か所は、どれもクレジットカードの提携ラウンジとなっています。
有名なANAやJALなどの航空会社のラウンジは、基本利用できないと考えてもらってよいでしょう。

でも、せっかく利用するならANAやJALの空港ラウンジを使ってみたい・・・そう考えている人に朗報です!

実は、ドコモのdポイントクラブを活用すると、JALの「サクララウンジ」を使うことができるかもしれないんです!
サクララウンジは、JALが提供している空港ラウンジです。通常、有料でラウンジを使う場合1人あたり3000円の
利用料が発生します。これが当選すれば無料で、しかも最大2名まで利用できるというのですから、使わないと、
いや応募しないと損ですよね!

dポイントクラブの「プラチナクーポン」を使う

ドコモのポイントサービス「dポイントクラブ」の中の特典に、実はJALのサクララウンジを抽選で利用できると
いう特典があるんです。

この特典を利用するには、dポイントクラブで「プラチナステージ」以上であることが必須となります。プラチナステージの
条件は、ドコモの利用歴が15年以上か、あるいは直近6か月で10000ポイント以上獲得している必要があります。
dカード GOLDを持っている場合、dポイントクラブに加入していれば多くのケースで条件を満たし応募できます。
なので、ポイントステージを確認してプラチナ以上であれば、ぜひ応募チャレンジしてみるのも一つですよ!

JALグループのフライトの時は、応募してみよう!

サクララウンジの利用特典に抽選応募できるのは、先述したプラチナ会員以上で、かつ「JALのグループ便の利用者」に
限られます。当然ながら、空港ラウンジと同様、航空チケットが手元に無いと応募はできません。

もし、JALグループの飛行機を利用する機会が決まっていて、チケットも手配しているような場合は条件を満たしますので、
応募するだけでもしてみてはいかがでしょうか?もし当たればラッキーですよね!

応募方法はとても簡単!

抽選は、会員1名につき1回応募が可能です。また、1回の応募につき利用人数は最大2名まで選択可能です。2名で利用する
場合は、同行者はdポイントクラブの会員外であっても大丈夫ですよ。

応募は、dポイントクラブの公式サイトで簡単にできます。
出発日と、利用空港、航空便の情報が分かっていれば、手元にチケットが無くても応募は可能です。当選結果がすぐに
分かるので、とても便利ですよね。

当選数は空港ごとに上限が決まっており、1日で最大137組の当選があります。最も多い羽田空港では、1日に50組も
当選するんです!このサクララウンジ利用、あまり知られていない穴場の特典なので、当選確率も高いかもしれませんよ!?

他社運行のコードシェア便は対象外

こんなメリットの多いJALサクララウンジの抽選特典ですが、1点注意があります。
それは、応募できるのはあくまでもJALグループの便を利用する場合のみ。JAL便名でも、他社運航のコードシェア便や
他社の便を利用する場合は、サクララウンジは使えません。その点は覚えておきましょうね。

空港利用時はラウンジを活用するのがおススメ!

いかがでしたでしょうか?
敷居が高いと思われがちの空港ラウンジ、実は手軽に、そして簡単でお得に使える場所だと少しでも感じてもらえたでしょうか?
実際に、私も帰省時や旅行の時に使ってみたのですが、ラウンジには家族連れも多く、気軽に利用できる場所でした。
ぜひ、空港を利用する際には、空港ラウンジを使って快適に過ごしてみてはいかがでしょうか?

そして、dカード GOLDには、空港ラウンジ以外にもお得に利用できる特典が盛りだくさんです。
「年会費がかかるから・・・」と躊躇している人も、あっという間に年会費分のポイントを貯めることができ、
かなりお得なクレジットカードですよ。

-dカード GOLD

Copyright© ドコモユーザが得するdカードのオキテ , 2019 All Rights Reserved.