dカード GOLD

dカード GOLDの家族カードはめちゃくちゃお得だった!?あるだけでお得な理由とは

投稿日:

dカード GOLDの「家族カード」は、持っているだけでもお得なクレジットカードだった!?

dカード GOLDの「家族カード」というものをご存知でしょうか?
dカード GOLDは作ったけれど、家族カードは「使わないから」「家族はドコモユーザーではないから必要ない」と
作っていない人が多くいるようです。しかし、実はコレとても勿体ないんですよ!

なぜなら、dカード GOLDの家族カードは、決済で利用するとお得にdポイントを貯められるだけではなく、持って
おくだけでもお得になるサービスがたくさんあるんです。もし家族カードを使わない、というのであれば自宅に
保管しておくだけでもお得なんです。

この記事では、dカード GOLDの家族カードがなぜお得なのか、ポイントにまとめてお伝えしますね。
これを読むと、「何でもっと早く作らなかったんだろう!!」と後悔するかもしれませんよ。

dカード GOLDの家族カードとはどんなもの?

さて、dカード GOLDの「家族カード」とは、一体どのようなサービスを提供しているのでしょうか?
dカード GOLDの家族カードは、見た目は本会員のdカード GOLDとほぼ同じ券面です。印字の名前が利用者(家族会員)に
なっている点と、カード番号が本会員のカードと異なる以外はほとんど同じです。

そして、使えるサービスもほぼ本会員と同じで、クレジット決済やiD決済に利用できます。また、ポイントサービスや
優遇サービスもほとんど本会員と同じレベルで利用できるので、かなりお得です。

専業主婦(主夫)やパート・アルバイトの主婦など収入が少ない人は、クレジットカードを作成することが難しい
場合もありますよね。しかし、世帯主の人がdカード GOLDを持っていて、配偶者である主婦(主夫)が家族カードを
持てば、自分でカードを作らなくても世帯主と同じように様々なサービスを受けられるというわけです。

dカード GOLDの家族会員、入会条件は?

そんな便利なdカード GOLDの家族カードですが、一応入会条件もしっかりとあります。

入会条件

家族カードの発行条件は、以下の通りです。

・dカードおよびdカード GOLD会員と生計を共にする満18歳以上(高校生は除く)の配偶者、お子様、および両親
(※本会員が学生の場合は、家族会員は配偶者に限る)
・その他ドコモが定める条件を満たすこと

基本的に、家族カードと言えば同世帯の配偶者が持っているイメージが強いと思います。しかし、dカード GOLDは
さらに幅広く対象にすることができます。なぜなら、「生計を共にする18歳以上(高校生は除く)」であれば、同じ
屋根の下で生活していなくても家族会員になることができるんです。

例えば、同居していなくても生計を共にしていれば、大学生の子どもや年金生活をしている両親も家族会員になることが
できるんですね。後述しますが、家族カードも年会費が発生するので、むやみやたらに家族カードを作ることはおススメ
できません。しかし、カードを発行することでお得になる場合は、最大枚数作成するのも有効な手だと思います。

ちなみに、dカード GOLDの本会員はドコモユーザーでなくてもOKでしたが、家族会員ももちろんドコモユーザーで
なくても大丈夫ですよ。

年会費

dカード GOLDの家族カードがお得な理由の1つでもありますが、家族カードは1枚目がなんと年会費無料なんです!
また、2枚目以降も1枚あたり1,000円(税抜)で発行が可能です。本会員の年会費は10,000円ですから、同じような
レベルのサービスが月々無料、あるいは1,000円で受けられるだけでもかなりお得だと分かりますよね!

発行できるカードの枚数

dカード GOLDの家族カードは、何枚でも発行することはできません。最大で3枚までとなります。
また、一回の申し込み手続きで1枚の発行になりますので、3枚申し込みする時は3回手続きを取らなくてはなりません。
その点が少々手間ではありますね。

dカード GOLDの家族カードがとてもおススメの理由とは?

さて、dカード GOLDの家族カードがどんなものか分かっていただけたところで、なぜdカード GOLDの家族カードが
おススメなのか、理由をまとめてご紹介します。

1枚目を年会費無料で作れる

先ほどもお伝えしたとおり、dカード GOLDの家族カードは1枚目が無料で作れます。
無料であれば損することもありませんし、保有しているだけでお得にdポイントが貯まり、各種サービスを受けることができます。
ぜひ1枚は作っておくのがおススメです。

家族の携帯料金もポイントが10%!

家族カードをおススメする最大の理由が、ドコモの携帯料金に対してのポイント還元が格別に良いという点です。

dカード GOLDの本会員がドコモユーザーの場合、携帯電話やドコモ光の契約をdカード GOLDと紐づけている場合、
利用料金の10%ものdポイントが還元されます。この10%という高い還元率が、家族カードを保有している場合同じように
家族会員にも適用されるというわけなんです!

本会員も家族会員もドコモユーザーであれば、ポイントが10%還元されるお得なサービスです。利用しない手はないですよね。

しかし、dカード GOLDの本カードを持っているだけの場合は、実は本会員以外の携帯料金やネット料金はポイント付与の
対象外となります。家族の携帯料金に対しても10%のポイントを付けたい場合は、家族カードを作成し、家族会員の
携帯電話番号と紐づけなければなりません。また、家族の携帯料金の支払いをdカード GOLDの本会員がまとめて支払って
いたとしても、これだけでは実は対象外になるんですね。

なので、家族がドコモユーザーの場合は、家族カードを発行し、携帯電話番号を紐づけておく必要があります。

逆に言えば、家族カードを作成し家族会員の携帯電話番号と紐づけておくことさえすれば、支払自体は本会員がまとめて行っても、
回線ごとに支払ったとしてもポイントは付与されるということです。

利用料金の10%はかなり大きいポイントバックですよね!月々10,000円の携帯料金の場合、1000円分のポイントが貯まるんですよ。

ただ、注意したい点があります。それは、家族会員がシェアパックの子回線であったり、毎月の月々サポート割引などの適用が
ある場合、ポイント付与の対象となる金額が少ないケースがあります。そのため、状況によっては付与されるポイントが
無いこともあります。

dポイントの付与は、携帯料金の支払額全体に対してではなく、一部付与対象外の支払もありますので、事前に
確認しておくと安心でしょう。

家族カードの利用金額も年間利用額に合算される

家族カードを使って、ショッピングでのクレジットカード決済を使うことはもちろん可能です!その場合、利用金額は全て
本会員の年間利用額に加算されていきますので、たくさんカードを利用するほど年間利用額特典を受けることが
できる可能性が高まります。

また、dカード GOLDと同様、家族カードもショッピングの利用で1%のポイント還元があります。ですので、
ちょっとしたお買い物でも高額な買い物でも、家族カードを使うことでdポイントも貯められる上に利用金額に
合算されてお得になりますよね。

ケータイ補償サービスが家族会員も対象になる

dカード GOLDのサービスの中で、ドコモユーザーなら注目しておきたいのが「ケータイ補償サービス」です。この
サービスは、利用中の携帯電話が購入後3年以内に、何らかのトラブルにより紛失・盗難、あるいは全損
(修理が不可能な程度に壊れること)した場合、新たな機種を購入した後に最大で10万円のキャッシュバックが
受けられるというサービスです。

この携帯電話の補償が、家族カードを保有することで、家族会員も受けることができるようになります。これにより、
万が一家族の携帯電話が紛失しても、対応することができるということなんですね。

ただし、家族会員が補償を受ける場合には、決済条件など様々な条件がありますので、確認しておくとよいでしょう。

手厚いdカード GOLDの補償サービスを、年会費無料のカードで利用できるようになるなんて、お得以外の何物でも
ないですよね!だから、家族カードはおススメなんです。

国内の空港ラウンジを家族も無料で使える

あまり知られていないですが、dカード GOLDの本会員は全国28の空港において、ラウンジを無料で利用することが
できるんです!このサービスを家族会員が利用したい場合、家族カードを提示すればOKなんですね!
また、本会員が不在でも、家族会員が家族カードを提示すれば、無料でラウンジを使えるんです。

ちなみに、空港ラウンジは、dカード GOLDの本会員以外家族カードがなければ、入場料がかかってしまいます。
家族カードを決済として利用する必要はなくても、出張や旅行が多いという家族会員は、家族カードを作って
持っておくと無料で使えてお得ですよね。

このように、dカード GOLDの家族カードは、決済以外にもお得な使い方ができるというわけです。

家族も海外旅行保険を利用できる

dカード GOLDの高評価なサービスの1つに、国内や海外旅行保険の充実が挙げられます。
評価が高い理由に、dカード GOLDの旅行保険は利用付帯ではなく、自動付帯であるからです。この自動付帯というのは、
dカード GOLDで旅行の代金を支払いしなくても、持っているだけで自動的に保険が適用されるというもの。
つまり、持っているだけでOKなんですね。

そして、家族カードを持っていると、その家族会員に対しても保険が適用されます。その保険学は、なんと本会員と
同じ金額なんです。dカード GOLDの旅行保険は、家族カードを持っていなくても自動的に本会員の家族であれば
「家族特約」が適用されます。しかし、家族特約と本会員・家族会員には、補償金額の差がかなりあるんです。

例えば、傷害死亡の場合、家族特約だと1,000万円ですが、本人・家族会員の場合は自動付帯で5,000万円、利用付帯で
なんと1億円も補償してくれます。
無料で家族カードを作るだけで、補償額にこれだけ差が出るのですから、作っておいて損はないですよね!?

ETCカードが無料で発行できる

dカード GOLDのETCカードは、家族会員ごとに発行することができます。また、dカード GOLDの場合は、本会員も
家族会員も年会費が永年無料で発行できるんです!

つまりは、世帯で車を複数台保有している時、1枚のETCカードを入れ替えて使わなくても良くなります!本会員の車の
ETCカード、家族会員の車のETCカードとそれぞれ作ることができるので、カードを入れ替えする必要がなく楽ですよね!
また、それぞれで利用額も把握できるので、お仕事で自家用車を使って後日精算する必要がある人などはとても助かると思います。

ちなみに、カードは別々ですが、支払自体は本会員のカード支払い分に合算され、一括請求となります。当然、年間利用額にも
加算され、ポイントも利用分もらえます。

クレジットカードの中には、ETCカードの発行に年間手数料がかかるものも多いですから、dカード GOLDは家族カードでも
年会費無料とかなりお得だと言えますよね!

家族カードの作り方は?

家族カードの作り方は、インターネットからの申し込み、ドコモショップでの申し込みと郵送の3種類あります。その中で
最もおススメなのが、インターネットからの申し込みです。

インターネットからの申し込みの場合は、dカード GOLDの公式サイトで手続きが可能です。申し込み後すぐに審査が
始まるので、郵送に比べて時間がかからず簡単です。

ただし、インターネット申し込みの場合、1回に手続きできる家族カードは1枚のみとなります。そのため、複数枚
申し込みたい場合は、1枚ずつ申し込み手続きをする必要があり少々手間です。

もし一度に複数枚家族カードを作りたいのであれば、ドコモショップでの申し込み手続きがおススメです。しかし、
ドコモショップの手続き自体、混雑している場合長時間に渡ってしまいますので、楽にできるのはインターネットかと
思います。また、ドコモショップでの手続きには本会員が来店する必要があります。

なお、家族カードとはいえ、審査があります。そのため、申し込みしても発行されないことがありますので注意して
くださいね。とはいえ、あまり家族カードのみ審査が通過できないという事例は聞かないので、過去にトラブルが無ければ
ほぼ大丈夫だと思います。

家族カード作成後に、忘れてはいけないこと

無事に家族カードが発行され、手元に届いた時に、必ずしておきたいことがあります。これらの手続きをしないと
「お得に」使えないので、必ず早めに手続きしておくことをおススメします!

家族カードとドコモの回線を紐づける

家族会員の携帯電話料金のポイント還元を受けるためには、家族カードに家族会員のドコモ回線の情報を紐づける必要があります。
つまり、電話番号を登録すること。カードが発行され手元に届いた月の月末までに電話番号を登録すれば、早速その月の
料金分からポイント付与の対象になるようです。

家族カードの利用者情報登録

また、もう一つはポイントを利用するために必要な「利用者情報登録」です。この登録をしないと、たまったdポイントを
利用することができません。dポイントをすぐに使う機会は少ないかもしれませんが、いざ機種変更などで使いたいという
タイミングで手続きが完了していないと、利用できずに困ってしまいますよね。

審査に通過し、カードが発行されると書面で自宅にカードが届きます。この封書の中に「スタートアップガイド」が
入っていますので、確認して早々に手続きしておくのがいいですね!

dカード GOLDの家族カードを利用してお得に生活しよう!

いかがでしたか?dカード GOLDの家族カードは、他のクレジットカードの家族カードよりも受けられるサービスも多く、
1枚持っているととてもお得で便利です。特に1枚は無料で作れますので、まだお持ちでない人はぜひ作っておいて
損はないと思いますよ!

特に、ドコモユーザーでdカード GOLDや家族カードを持っていない人には、これほどお得なクレジットカードは
ないと思います。お得なカード、ぜひおすすめします!

-dカード GOLD

Copyright© ドコモユーザが得するdカードのオキテ , 2019 All Rights Reserved.